台風15号の影響で帰りの航空機が欠航、3泊4日は5泊6日に@沖縄観光/2012.09.15



一夜明けて土曜日の朝、今日は帰る日です、本来なら・・・・・

昨日から何度もANAのサイトにアクセスしては飛ぶのか飛ばないのかを確認していました。

朝一の段階では欠航の文字はなく、予定通り飛ぶような雰囲気でありました。
朝食を早々に済ませ、宿をチェックアウトするための準備を行っている途中、再度携帯で確認してみるとそこには欠航のふた文字が・・・・・

一瞬目が点になりしばし茫然としていました。

しかしそうもしていられません、明日は仕事、会社へ電話しなければ・・・・・
電話を掛けた後、仕方がないと言えば仕方がないのかもしれませんが、しばらく自己嫌悪になってしましました。

何せ人生で初めての経験なのでまずはANAの担当センターへ電話することに・・・・・
しかし100%予想していましたが話中で一向に繋がりません、何度掛けても掛けてもプープープー

埒があかないので、自分の携帯と相方の携帯と部屋の電話で掛け続けました。
どれぐらい掛け続けたでしょうか、相方の携帯がやっと繋がりました。

振り替え便を決めなくてはいけないのですが、コールセンターの女性が言うにはどの便にするかはお客様で決めてくださいとのこと、「明日は飛ぶのでしょうか?」の問いかけに「遅い便は飛ぶ可能性がありますと」のこと、「でも絶対に飛ぶとは保障できません」と、「遅い便が飛ばないと言うことは向こうから航空機が来ないということなので、あさっての午前便も飛びません」と言われました。

もしものことを考えてちょっと大げさに言われているとは思うのですが、なにせ初めて経験なものでまたマイナス思考の性格なので悪いほうへばかり考えてしまいます。

結局、石橋をたたいて渡ることに、火曜日は絶対に出社しなければならないの月曜日の遅い便に変更しました。

その後宿泊の手配、結局カフーリゾートフチャクコンドホテルを2泊延泊することに、レンタカーも二日延長し余分な出費が嵩んでしまいました。


気がついたらもう14時頃になっていました、台風はまだまだやって来ませんが天気は悪いし風も少しづつ強くなってきているような感じです。

今日は帰る予定にしていたので特に行くところもなく、と言って宿にいるとさらに気分が沈みそうで、気晴らしにうるま市にあるイオンへ行って来ました。

びっくりするくらいお客さんが一杯だと思ったら今日は土曜日でした、帰る前に食料品売り場に寄ると近海産のマグロのにぎり寿司が10貫で398円と破格値で販売していたので買ってしまいました。それ以外にはペットボトルの水とお茶、そしておにぎりを買い込みました、まぐろの握りはとても美味しかったです。

どうして買い込んだのか、それはとても嫌な予感がしていたからです。
これはマイナス思考と石橋をたたいて渡る性格からの行動です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0